BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. SOUPブログ
  4. SOUPボディガラスコーティング

SOUPボディガラスコーティング

Mercedes-Benz CLA180

コーティング再施工でお預かりしたCLA180。

毎年、ご依頼を頂いており今回6回目のコーティング施工となります。

定期的なお手入れをされているのでボディ状態は良好です。

まずは純水とケミカルを使用してボディに付着した不純物・汚れ・水垢をキレイに洗い流し、ボディを整えます。

外車は足回りが汚れることが多いです。

原因はブレーキをかけた時に出るブレーキダストです。

ブレーキダストが飛散するとボディに付着し、固着すると除去するのに時間がかかるので定期的なお手入れがおすすめです。

下地処理後はスプレーガンにコーティング施工開始。

スプレーガンはムラなく、均一に吹き付けることでコーティング剤が塗装面に浸透します。

また、フロントグリルや細部パーツまでコーティング施工が可能になります。

施工後はボディ全体に熱入れ処理を実施。

50度~60度で熱入れ処理することでコーティングの定着と浸透・硬化・耐久性が高まります。

ボディに熱を加えることでボディのツヤ・光沢が引き立ちます。

YouTube動画公開中

熱入れ後はコーティング専用ローションでボディ全体にツヤ・光沢を引き出します。

コーティング後は車内清掃とアルコール除菌でリフレッシュ。

納車前の最終ボディチェックで全ての作業工程が終了です。

ご施工、誠にありがとうございました。

新車・中古車・バイクなどのコーティング施工のご相談はお気軽にお問合せ下さい。

只今、コーティングキャンペーン開催中

キャンペーン期間:2024年2月7日~3月10日まで

新車・中古車・バイクなどのコーティングとオプション商品が全て10%OFF中です。